2008年02月23日

シンクロニシティ

IMG.jpg

今回は
『シンクロニシティ』

の概念について書いてみますね。
(学者ではなく、アキンドですから鋭すぎる突込みからはいつでも逃げる準備をしてあります猫

よく 
 「オーラの泉」
等で

 『必然ですね』

という言葉が出てきます。

シンクロニシティの概念はユングが発見したもの。
『共時性原理』
『意味のある偶然の一致』(これが必然ですが・・・)


と訳されます。



上の絵というか図
『海と島の図』(あーなんだ画伯作成)
の説明させていただきます。

島を一人ひとりの人間と考えると、

まず
海から上の島の部分 = 顕在意識

海から下の島の部分 = 無意識
更に
繋がっている大地の部分 = 集合的無意識

となります。



Aさん、Bさん、Cさんは
分かれて存在していますが、
実は繋がっている。

そして
集合的無意識のところで、情報交換をしている。

ムシの知らせや、
バッタリと知り合いに会う。
探していたものが出てくる。
電話をかけようとした相手から、電話が来る
等など。

この集合的無意識の部分で、
お互いの情報が行き来することによって、
シンクロニシティが起きている。



この図の概念は色々と面白いですし、
いろんな事に
当てはめることが出来るので、
今後もチョクチョク使いそうです。



ん〜〜、
1例として。

よく
『願をかけすぎると良くない』
というものがあります。

願いすぎて、願いと一見逆のことが起きます。

例えば、
『このヒザの痛みが無くなってくれれば』

お寺や神社で願ってみる。

すると
無意識の部分に

【ヒザの痛みがある!!】


認識されてしまいます。

今流行ってる
【引き寄せの法則】
にのっとって、
痛みを引き寄せてしまう。

顕在意識と逆の現象が生ずるわけです。



ちょっとずれました。
ユングの本でも読んでみてください。

今回は
ちょっと難しいかもしれませんが、



これを教科書とすると、
参考書
chie2-hadou.jpg

『波動の報告書』(小林正観著)

これは
うたしショップ、
『あーなんだ』

にて
絶賛発売中です。(コマーシャル♪)
送料手数料無料(メール便を使用します)

小林正観さんが、
2番目の著書として、
世に送り出したものです。
(意味深いと思っております)

ありがとうございました。
(あーなんだこと津原)

ブログランキング応援してくださる方は、
この下の絵をクリック

人気ブログランキングへ


posted by 気功整体士津原明宏 at 13:54 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

Oリング(オーリング)で体の状態を調べる

IMG_4583.JPG

不思議な話しの第一回。
これは
よく聞かれるので。

『体の不調を自分で調べるには?』
『サプリメントや薬が効いているかどうか?』


を調べるのに有効な方法です。

上の写真のようにO(オー)の字を
指で作ります。
(私は指のチカラが強いので、薬指か小指。女性の場合は人差し指が良いことが多いです)

これが
Oリング

です。



さてそれを別の人に引っ張ってもらい、

◆どれぐらいの力でOリングが開くか?
 チェックしてください。



サプリメントや薬が、
自分の体に効くかどうか?

は単純に
左手に
薬やサプリメントを持って、
右のOリングを引っ張ってもらいます。

力が入れば、
身体に有効です。



さて次に

体のどこが弱っているか?

IMG_4580.JPG

上の写真の場合は、
肝臓の辺りをさしています。

酒を呑んだり・・・(私こと あーなんだ はよくこれがあります)
すると
力が入らず、
Oリングは開きやすくなります。



さらに
体のどこに、薬やサプリメントが効くか?

をやる時は。

IMG_4581.JPG

上の写真では、

タヒチアンノニジュースを持ちながら
肝臓部をさしています。


このとき、
開きやすかった
Oリング

力が入って開きにくくなれば、

私の体の弱った肝臓に
タヒチアンノニジュースは
有効!

となります。



簡単な方法ですが、
わかりやすいですよ。

キネシオロジーやフーチを使うと
もっと
早く
色々できます。

これからも
いろんな質問等があれば、
考えていったり、
探してみます。

第一回でした。

ありがとうございます。
(あーなんだ)


ブログランキング応援してくださる方は、
この下の絵をクリック

人気ブログランキングへ
posted by 気功整体士津原明宏 at 17:44 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。