2008年10月25日

有料ヒーリングについて(後編)

Image012.jpg

後編

『全部エネルギーで捉えてみよう編』
です。

前編
 『エネルギー(能力)に振り回されないようにしよう編』http://fusigi358.seesaa.net/article/108586263.html

もよろしく〜〜



有料ヒーラーは悪魔、地獄に行く

みたいな感じのお話に、

二つの側面から
アプローチさせてください。

 ・ヒーラーの生存理由
 ・全部エネルギーとして捉えてみると・・・




ヒーラー

チャネラー
の違いは?

を先に。

狭義の意味で

ヒーラーは体を治す。
 ま〜気功などもそれですね。

チャネラーは見える。
 予言とか透視とか霊媒って感じでしょうか。
(オオザッパ〜〜)

面白いんですが、
 ヒーラーでチャネリング能力の高い人。
  逆に
 チャネラーでヒーリング能力の高い人。

ていうのは
 あまりいないです。

釈迦やイエスのような、
 真理を説く人
だと
両方ともトンデモありませんが・・・ 

また
 チャンとこの辺勉強しますね




さて

◆ヒーラーの生存理由

もし
 神がいるとしたら
 ヒーラーやチャネラーを生んだ意味がある。

ちょっと危ない話になりますが、
 戦争や殺人が起きている意味もある。
(ここは大きな視点で捉えてですが・・・)

私は
 神 あるいは 宇宙的な大きな力を信じているので、


『すべての存在に意味がある』


と考えています。

なので
 ヒーラーの生存理由
というより、

すべての存在に意味がある

という考え方をとりたいと考えているのです。



◆全部エネルギーとして捉えてみると・・・

時間・お金・地位・名誉・能力
色んな物をエネルギーとして捉えてみる。

何かが見えたり、ヒーリングや気功出来ることもエネルギー。
エステや整体、肩を揉んだりもエネルギー。

地位が高い人は、よりエネルギーが高いとも言えます。
影響力が一般的に大きくなります。

すると、
有料ヒーリングとは、
まず
お金というエネルギーと
ヒーリングのエネルギーの交換となります。

この際、法外なお金、
あるいは
相手の資金力を無くすような場合は、
だましや詐欺的エネルギーも生じています。

実際有料でヒーリングして
施術側が、
体を壊すのは、
欲望などのエネルギーが生じるからのようです。

相手を思いやるエネルギーの場合は、
逆に
元気をもらうようですが・・・



さて次に、
それによって得たお金の使い方。

飲む打つ買うでは、
やはり
色々と問題が生じるようです。

ややはしょって解りにくいかもしれませんが、
ことさらに
有料、無料にこだわること。
それは
ある意味
お金に執着がありすぎるかもしれません。

お金と施術を通して、
お互いが、
良いエネルギーを交換すれば、
それで良い様だと考えています。



また、
ヒーリング、気功は
癒す、治す一手段だと思っています。


針や整体、整骨では問題にならないことを、
ことさらに問題にする必要は無いのではないか、
ということも感じています。


そういったことにだまされ、
大金を払う側。

だまされるのは、
気功やヒーリングを
何か特別なことと
考えるところから生じているかも知れません。



100歩譲って、
有料ヒーリングで地獄に行くことになる。

もし自分が行く場所を地獄と呼ぶなら、
気の合う仲間と楽しくやれそうな気がしています。


こなれない文章で、
いずれ加筆・修整するかもしれません。

ありがとうございます。

アーナンダ


ブログランキング応援してくださる方は、
この下の絵をクリック

人気ブログランキングへ




有料ヒーリングについて(前編)

IMG_5301.JPG

パットン将軍の言葉から・・・
>>
ロンメルよ、お前はすごい奴だ。お前の本は読んだぞ!
"Rommel, you magnificent bastard! I read your book!"
北アフリカでエルヴィン・ロンメル率いる枢軸勢を打ち負かしたときのコメント。本とはロンメルの『歩兵攻撃』Infanterie greift an, 1937(英訳 Infantry Attacks)のことか
<<

そんな感じの文章になります。

それと
長くなりすぎるので文章を分けました。
どちらかと言うと、
後編の方が
本質論になります。




前編
 
『エネルギー(能力)に振り回されないようにしよう編』

私は気功等を行いお金を頂く時もあります。
http://ananda.shikisokuzekuu.net/kikou.html

今回あまりにも心配の声で、

『有料でヒーリングすると、地獄へ行くらしいから止したら・・・』

他にも気功・ヒーリング系をしている人から
『続けていくのが怖くなってきて・・・』

見たいな話を言われるので、
書いてみることにしました。


ある方の本、ブログなどからそう言う影響が出ているようです。
モチロン、
 『すごいな〜』
と思って
ワタクシ読ませて頂いております。

2010年5月
今現在はもう見なくなってます。

で、
私なりの観察、考えを書かせていただきます。



まずは、

◆有料ヒーラー短命説

要するに早死にする方が多いです。
真実とも言えます。
また死なないまでも、
大体3年以内で、
ヒーリングを辞める方が多いようです。

一方、ハリー・エドワーズさんやブランチご夫妻
など
長命な方がいらっしゃいます。
釈迦も目連等も長命といえるでしょう。

有料の規定が問題にはなりますが、
上記の人たちも

『喜捨』

を頂くという形で
活動を続けられています。

なので
一概に
 有料だから
  短命

とは言えないようです。

で、上記の方々、
あるいは幸せに長生きされているヒーラー。

この方々は、

お金、富というエネルギーに振り回されていないようです。




では、
 短命な方、あるいは身体症状等が出て苦しむタイプの方々は・・・

一つは上のように、

富、お金、名声、地位などの
エネルギーに
振り回されている傾向があるようです。


もう一つ。
実は私の今回のブログがそれに
抵触しちゃっておりますが、

・誰かを攻撃する(ほんとそんなつもりは無いので、今回で終わりにしたい)
・誰かと戦ってしまう状況になってしまう
(コレはイエス・キリストがそうかもしれないですね)
2010年5月加筆
・特に宗教批判等をされている方は、早めに天に帰るようにプログラムされているようです。(神はやさしいですね。殺されたりするかもしれませんから)

要は、
 
争いのエネルギー


巻き込まれる、
あるいは
自分から進む。


そんなわけで、
 平和に
行きましょう!


後編
『全部エネルギーで捉えてみよう編』
http://fusigi358.seesaa.net/article/108587132.html
に続く

ありがとうございます。

posted by 気功整体士津原明宏 at 14:19 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。