2008年04月02日

ご先祖のたたり!?

あーなんだです。
今回は不思議な話でもなんでもないかもしれません。

アドバイザーをやったり、
ご相談にのってると、

『○○○しないと、ご先祖のたたりが・・・』
『じつは、娘が金縛りに合いやすくて、たたりでは・・・』


のようなことを言われることがあります。



いつもながらの大胆イラスト、
たけおFF・・・

ではなく

Take off!!

kakei.jpg

よく考えたら、
一人から枝が出ている変な図ですが、
先祖から、子孫の流れと思っていただければ・・・



Aさん が
宗教の勧誘で、
Xさん という方に

『入信しないと、ご先祖のたたりが・・・』

さて図では、
ひい爺ちゃんか、ひい婆ちゃんが、
Bさん

先に子孫から・・・

Aさん のひ孫が
Cさん



こういったご相談の時、
必ず
聞き返します。

『あなたは、ひ孫である Cさん にたたりますか?』

で、
まずこういった答えが返ってきます。

『そんなことは絶対ありません』

『じゃあ、あなたのご先祖はたたらないと思います。』


はい、終わり。



と言いたいのですが、
これまたほとんどの場合、
心配されて、

Xさん にたたりがあると言われて・・・』

と納得しない。

『じゃあ、Xさん にこう聞いてください。あなたのご先祖は随分変わってますね。自分の子孫の不幸を願うなんて・・・。Xさん もたたるんですね?』

と言ってくださいとお伝えします。

ま〜
その後の展開は、
Aさん ご本人の問題ですから、
コチラはどうも出来ません。



人間関係として、この後を考えると・・・

もし
Xさん が
『たたりはある』
と言うなら、
Xさん は自分もたたるような人格でしょうから、
お付き合いしない。(方がよいのでは?)

逆に、
Xさん が
『私は絶対たたったりしない!』
のなら、
たたりは無いだろうから、
宗教的お付き合いは必要ない。(たたりはない)


ま〜、
この手の話しは、
整合性にかけるので、
少し突っつくと
ボロがでます。



不思議な話では無くなりました・・・

ありがとうございます。


ブログランキング応援してくださる方は、
この下の絵をクリック

人気ブログランキングへ

posted by 気功整体士津原明宏 at 22:45 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92026149

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。